• KAZUMI

ハイヒールウォークの後足が離れる瞬間

昨日の続きで

ハイヒールと弓道です。



矢が離れていく瞬間「離れ」といいます。



『「離れ」は自然の離れでなければならない。

離すのではなく、離されるものでもない。

例えて言えば、葉末に溜まった雨露が自然に地に落ちる。

すなわち

機が熟して自然に離れるものでなければならない。』


と、射法八節の中にあります。



ハイヒールウォークでは

後ろ足を前に運び

着地した瞬間に軸足となり後ろ足を離しますが


この着地の一瞬で

軸足をスイッチし確実に一本の軸にします。

そうしなければ後ろ足はなかなか地面から離れないのです。


完全に正しい姿勢であれば後ろ足は自然に離れます。


厳密に言うと

離す時にはヒップっで後ろ足をほんの僅か上げるのですが、、、



正しい姿勢、正しいポジションでは

びっくりするほど自然に足が上がります。


レッスン中にクライアントも初めて体験する瞬間

その笑顔を見るのは大きな喜びです。



===================

ETOILE KAZUMI 

~ハイヒールで美しく歩き、心も体もエレガンスを纏う~

プライベートレッスン・オンラインレッスン

===================

👠 ハイヒールウォーキング 👠

オンライン・プライベートレッスン

生徒様随時受付中

レッスンのご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ



10月12日の誕生花 『ガーベラ』 

花言葉 『希望』『常に前進』