top of page
  • 執筆者の写真KAZUMI

ハイヒールの歩き方8


今回は顔と目線とについてです。


頭はとても重いので、

前に出ても後ろに引いてもバランスが崩れます。


首の後を上に伸ばします。

顎は引きすぎず上げすぎず。


目線はキョロキョロ動かすと軸がブレやすくなるので、真っ直ぐです。


      

真剣になると歯を食いしばったり

口元に力が入ってしまいますが

そうすると、肩など体が固くなってしまうので

口元は柔らかくします。


しかし

ダラっとするわけでなく

舌全体を上顎にグッと付け安定させます。


これで二重顎もスッキリします。



真剣すぎる表情も怖いですが

一人で歩いている時に

笑っていたら不思議な人になってしまいます。


ポニーテールで斜め後ろに引っ張られているイメージで

表情筋をあげます。


笑っていないけれど

微笑みを感じるような余裕の表情を浮かべて!




ハイヒールの歩き方1では正しい姿勢

ハイヒールの歩き方2では足裏と足の向き

ハイヒールの歩き方4では着地と歩幅

ハイヒールの歩き方5では足の運びと動力

についてです。


===================

ETOILE KAZUMI 

~ハイヒールで美しく歩き、心も体もエレガンスを纏う~

プライベートレッスン・オンラインレッスン

===================

👠 ハイヒールウォーキング 👠

オンライン・プライベートレッスン

生徒様随時受付中

レッスンのご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ


10月1日の誕生花 『モミジアオイ』

花言葉 『温和』『穏やかさ』

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page