• KAZUMI

ハイヒールの歩き方4

最終更新: 9月25日


ハイヒールの歩き方4では着地と歩幅についてです。



ハイヒール着地は踵からではなく、足先からします。


踵から着地すると

ヒールが地面に対して鋭角に入り、ヒールを痛めてしまうだけでなく

衝撃がダイレクトに体に伝わり、足や膝を痛めてしまいます。


また背中も反りやすく腰に負担が掛かるので

腰痛の原因になもなります。


ですから

着地の前にグッと足先を下に向けて、そっと下します。




足先から着地する為にも、膝を曲げない為にも

ヒールが高くなるほど歩幅は小さくします。


足先の着地と膝を意識すると必然的に小さくなるのです。



外では歩幅が大きくなりがちなので、小さく小さくと心掛けます。




ハイヒールの歩き方1では正しい姿勢

ハイヒールの歩き方2では足裏と足の向き

ハイヒールの歩き方3では膝

についてです。



クライアントとのレッスン

正しい姿勢は美しい姿勢です


===================


ETOILE KAZUMI 


~ハイヒールで美しく歩き、心も体もエレガンスを纏う~

プライベートレッスン・オンラインレッスン


===================

👠 ハイヒールウォーキング 👠

オンライン・プライベートレッスン

生徒様随時受付中

レッスンのご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ



9月21日の誕生花 『コルチカム』

花言葉 『危険な美しさ』